スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石市立天文科学館

昨年、明石にある科学館へいってきました。


平日に、一人で。


まあ、それはいいとして。


ここ明石は日本の標準時ということで、
なんとなくそういう天文関係のものがありそうだな~と、
フラリと立ち寄りました。

大きな期待をカバンにつめて、
少しの恥ずかしさをポケットに突っ込んで、
小さな明石駅から歩いて向かったわけです。


科学館は少し高台にあり、
隣は神社のような感じになってます。
眺めもよく、とても良く晴れた冬だったことを思い出します。

科学館から見えた瀬戸内海と島と太陽は
本当に綺麗でした。

館内は平日の昼ということもありガランとしていましたが、
結論からいうとプラネタリュウムはよかった!
まず投影の機械がかっこいいです。
無骨で、とても古いんですがそのデザインは惹かれるものがあります。

ドームもさして大きくはないですが十分な広さです。
入り口にプラネタリュウムの歴史コーナーがあり、
そこもとても興味深い。


後から入ってきた、社会見学か何かの
園児たちと一緒に鑑賞しました。

番組は冬の星空。
アンドロメダ、ペルセウス、ペガススなどの星座を物語風に解説。
わかりやすかった。


子供たちは騒ぎながらプラネタリュウムの映し出す
星空に歓声をあげていました。
それを横で聞きながら、僕は一人黙ってニヤニヤしていたという
犯罪ギリギリな感じのシチュエーションでした。



明石市立天文科学館

テーマ : プラネタリウム - ジャンル : 趣味・実用

池袋サンシャイン満天

先日、池袋のサンシャインにあるプラネタリュウム:満天にいってきた。
初めての訪問だったが、けっこう話題になってたのでワクワクしながら向かう。

チケットは事前に大黒屋で手に入れてあり、
少しだけだけど安く購入。
100円ぐらいだけどね。

土日は相当混むということで、早めに到着するようにする。

上映番組はastronomythsというやつです。
他にも柴咲コウのやってる番組もあったが、
私はマジで星の話を聞きたかったのでそっちはパスしました。

プラネタリュウムのドームは意外と大きくない。
いや、これは大きい方なのかもしれないけれど、
これだけ盛大に宣伝してるんだからもっと大きいかと思った。
まあ、いくらサンシャインっていっても所詮ビルの中にあるのだからね。。

さて、番組の感想ですが
まあ、良かった。

でも、カップルでこの番組はないと思う。
真剣に星を勉強したい人向けです。
でも私にとってはこれまで本で読んできたことの復習かなって感じでした。
まあ、プラネタリュウムで星を勉強しようなんて
ちょっと見当違いなんですが。
美しさや雰囲気を楽しみにいくものだからね。

あとCGはすごい。
その辺の設備は日本有数なんだろうなと思う。


評価としては

★★★☆☆

そんなとこでしょうか。

ここはいろいろな番組をやるので、
その番組によって評価も大きく変わりそうです。

数人のやさしいスタッフのお姉さんがいるので、
お子様連れにはいいかもですよ。

そんな感じで。

テーマ : プラネタリウム - ジャンル : 趣味・実用

tag : 池袋 プラネタリウム 満天 天体観測 homestar 天体望遠鏡 流星群 日食 月食 夜空

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

きたむら

Author:きたむら
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
フリーエリア
  • seo
FC2ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。